鹿児島県あじさいの名所2018!開花状況と見頃時期の情報

あじさいアイキャッチ画像5

鹿児島県内にある紫陽花(あじさい)の名所と見ごろの時期を紹介しています。

わかる範囲で2018年の開花情報を確認できるようにまとめているので、気になるスポットがあれば咲き具合を確認してみてください。

Sponsored Link

鹿児島県のあじさいのおすすめスポット

大隅湖(鹿児島県鹿屋市上高隈町)

 

チロアプスカイさん(@chiroapu)がシェアした投稿

標高1,000メートルを越える高山が7つ集まった高隅山の麓にある湖です。

6月になると赤、白、紫、ピンクなどの約4,000株のあじさいが咲きます。

 

大隅湖は串良川の上流にある周囲10キロの人造湖で、あじさいを見るために

山を登る必要がないのは、ありがたい人もいるでしょう。

 

 

305(みわこ)さん(@arimi305)がシェアした投稿

5月の下旬から開花し、すぐに見頃時期を迎えます。

6月中旬ぐらいまでは見頃が続きます。

 

更新頻度は少ないですが、2017年もあじさいの開花状況が紹介されていましたので、2018年も6月になれば更新される可能性が有ります。

以下は2017年に更新された情報ページです。

↓ ↓ ↓

鹿児島県アジア・太平洋農村研修センターのブログ

 

 

ただし投稿されている画像が必ずしも最新のものとは限らないので、注意しなければなりません。

(今年のあじさいの画像ではなかったり、投稿の数日前に撮影された画像がアップされている可能性もある)

↓ ↓ ↓

Twitter「大隅湖 あじさい」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#大隅湖」の検索結果

(あじさいの花とは無関係のツイートや画像も拾ってしまいますが、参考程度にはなるでしょう。)

 

笠山観光農園(鹿児島県阿久根市脇本)

 

ゆかこさん(@fanatic_ys)がシェアした投稿 –

かつては段々畑だった山の斜面を開墾し、およそ1ヘクタールに50品種、合計1,500株のピンク、赤、白、紫、青のあじさいが咲き誇ります。

 

 

みきさん(@a.h.mikin_n.12)がシェアした投稿

毎年6月に見頃を迎え、開園されます。

阿久根市観光連盟のFacebookであじさいの咲き具合が投稿されることがあります。

↓ ↓ ↓

阿久根市観光連携のFacebook

 

SNSで開花状況を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「笠山観光農園 あじさい」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#笠山観光農園」の検索結果

 

東雲の里 あじさい園(鹿児島県出水市上大川内)

あじさいを中心に自然の草木の中に、 陶芸品、木工品、絵画、鉄鋼オブジェなど、数々の

作品が展示されています。

5万坪の庭園には160種・10万本のあじさいが咲き乱れる日本最大級のあじさい園です。

 

中学生以上500円の入園料がかかります。

 

 

Keita Higashiさん(@keita_box)がシェアした投稿

例年の見頃は、6月上旬から6月下旬です。

 

東雲の里のブログであじさいの開花情報が投稿されることがあります。

↓ ↓ ↓

東雲の里のブログ(アジサイの情報)

 

SNSで開花状況を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「東雲の里 あじさい」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#東雲の里」の検索結果

 

フラワーパーク かごしま(鹿児島県指宿市山川岡児ヶ水)

 

kujira ppeさん(@kujirappe)がシェアした投稿

西洋アジサイやヤマアジサイなど、色とりどりのアジサイが展示されます。園内には、約70品種1000株のアジサイが植栽されています。

(コンテストガーデン他園内各所)

 

開聞岳を背景にした花広場や、錦江湾を一望できる展望回廊などがあり、散策しながら楽しめます。

 

 

Hiromi Nishizonoさん(@hirom67)がシェアした投稿

例年の見頃は、4月中旬から5月中旬と早めです。

 

現在開花中の花やあじさい(シーズンの花)の開花状況を見る事が出来ます。

(公式サイトやツイッターにて)

↓ ↓ ↓

フラワーパーク かごしまの公式サイト

 

SNSで開花状況を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「フラワーパークかごしま あじさい」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#フラワーパークかごしま」の検索結果

 

祁答院(鹿児島県薩摩川内市祁答院地域)

Kuma Kokobeeさん(@kumakokobee)がシェアした投稿

地元の老人クラブ、青壮年部などが定期的に草取りをし管理しています。

見頃は5月下旬で、約3,000株のあじさいが咲きほころびます。

 

祁答院にある蒸留所のブログですが、薩摩川内市の祁答院地域の2017年のあじさいの開花状況が更新頻度は少ないものの掲載されていましたので、2018年も見頃になると掲載されるかも知れません。

↓ ↓ ↓

祁答院蒸留所のブログ

 

SNSで開花状況を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「祁答院 あじさい」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#祁答院町」の検索結果

 

Sponsored Link

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください