熊本県あじさいの名所2018!開花状況と見頃時期の情報

あじさいのアイキャッチ画像

熊本県内にある紫陽花(あじさい)の名所と見ごろの時期を紹介しています。

わかる範囲で2018年の開花情報を確認できるようにまとめているので、気になるスポットがあれば咲き具合を確認してみてください。

Sponsored Link

熊本県のあじさいのおすすめスポット

住吉自然公園(熊本県宇土市住吉町)

住吉自然公園古くからの景勝地として知られ、ピンクや青、白、紫などの色鮮やかな約2000本のあじさいが咲きます。

 

住吉自然公園では、毎年6月中旬の日曜日に「紫陽花マンドリンコンサート」が開催されます。

紫陽花マンドリンコンサートは地元の保育園や中学校、熊本大学マンドリンクラブなどの約5団体がマンドリンの演奏や歌を披露しますので、一休みがてらに観覧してみてはいかがでしょうか。

 

例年の見頃は6月中旬から6月下旬となっています。

 

シーズンが来ますと宇土市役所のfacebookから開花情報をご確認頂けます。

↓ ↓ ↓

宇土市役所のfacebook

 

 

黒川温泉(熊本県阿蘇郡南小国町満願寺黒川)

黒川トンネルから黒川温泉へ左折する三叉路までの国道442号沿いに1キロあまり続くあじさい通り。

 

黒川温泉旅館組合の女将の会が中心となって植えた山アジサイやガクアジサイが通りを彩ります。

 

例年の見頃は、6月中旬から6月下旬です。

 

黒川温泉観光旅館協同組合さんのサイトの「黒川温泉だより」のページにシーズンのお花の開花情報が更新されますので参考にして下さい。

↓ ↓ ↓

黒川温泉だより(季節のお便り)

 

 

Sponsored Link

西の久保公園(熊本県天草市本渡町本戸馬場)

里山の棚田を利用した全国的にも珍しい菖蒲園があり、6月にはハナショウブ、アヤメ19種と、園路沿いの6千株のあじさいが見頃となります。

 

6月の天草花しょうぶ祭りの期間中、園路沿いのあじさいが咲きほころびます。

 

例年のあじさいの見頃は、6月中旬から6月下旬です。

(花菖蒲は6月上旬頃まで)

 

花菖蒲の開花状況と共にあじさいの情報も確認出来ます。

↓ ↓ ↓

西の久保公園花しょうぶ祭り開花状況

 

 

リゾートホテル 阿蘇いこいの村(熊本県阿蘇市蔵原)

紫や青、ピンクなど色とりどりのあじさいが、ホテルの北斜面に約5000株咲き乱れ、期間中は施設内の庭園が無料開放されます。

 

この時期にしか入れない、あじさいの温泉や食事も楽しむことができます。

 

例年の見頃は、6月中旬から7月上旬です。

 

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください