興福寺国宝館は工事休館中!2018年のリニューアルオープンはいつ?

興福寺国宝館の工事休館期間やリニューアルオープンの日程のアイキャッチ画像

興福寺国宝館の耐震改修工事が2017年に開始されましたが、工事期間は国宝館の拝観が休止されます。

 

工事の期間と工事後のリニューアルオープンの日程を紹介しています。

 

またリニューアルオープン後の仏像の展示についても触れています。

Sponsored Link

興福寺国宝館2017年の改修工事の期間はいつまで?

休館中の興福寺国宝館

休館中の興福寺国宝館

  • 休館期間:2017年(平成29年)1月1日(日)~12月31日(日)

 

2017年内いっぱいが休館期間です。

 

興福寺五重塔の拝観料金や見学所要時間の目安は?登ることはできる?

国宝館のリニューアルオープンの日程は?

Sponsored Link

  • リニューアルオープン日:2018年(平成30年)1月1日(月祝)

 

耐震改修工事を終えた国宝館がリニューアルオープンするのは、2018年の年始です。

 

リニューアルオープン開始直後は混雑が予想されますね。

 

 

 

興福寺は奈良公園にあり、歩いて行ける範囲に東大寺や春日大社があります。

 

年末年始の奈良公園は初詣の参拝者でにぎわうので、リニューアルオープン直後の国宝館には、なおさら多くの人が来館することになりそうです。

 

混雑を避けたいなら、正月ムードが収まってから行く方が無難でしょう。

 

 

興福寺五重塔の拝観料金や見学所要時間の目安は?登ることはできる?

リニューアルオープン後の国宝館に展示される仏像は?

リニューアルオープン後の国宝館の展示内容は、耐震改修工事の前と同じだそうです。

 

阿修羅像を含む八部衆像、十大弟子像、仏頭などが工事前の2016年と同様に国宝館で拝観できるということですね。

 

2017年の興福寺の特別公開「興福寺国宝特別公開2017阿修羅-天平乾漆群像展ー」の期間に仮講堂(旧仮金堂)に安置された仏像群もリニューアルオープン後の国宝館で拝観できます。

 

参考:興福寺阿修羅像が2017年は仮金堂で特別公開!期間と展示仏像一覧は?

最後まで読んでくださりありがとうございました。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です