鞍馬寺の紅葉2018現在の見ごろ時期は?混雑とライトアップ情報も

鞍馬寺の紅葉の見ごろ時期と現在の状況および混雑とライトアップの所要時間のアイキャッチ画像

鞍馬寺は京都の市街地より北にある鞍馬山の南斜面に位置するお寺です。

市街地ほど混みあいませんが、それでも紅葉の時期には多くの参拝者が訪れます。

鞍馬寺の紅葉の見ごろの時期や拝観情報を紹介します。

Sponsored Link

京都・鞍馬寺の紅葉の見頃の時期はいつ?

鞍馬寺の紅葉

鞍馬寺の紅葉

画像引用元:京都フリー素材集

 

鞍馬寺の紅葉が色づき始めるのが例年11月上旬頃。

 

紅葉の見頃は例年11月中旬です。

 

2018年現在の鞍馬寺の紅葉の色づき情報は?

鞍馬寺の紅葉

鞍馬寺の紅葉

画像引用元:京都フリー素材集

 

 

現在の鞍馬寺の紅葉の色づきを知るならTwitterで一般のユーザーが投稿した画像が参考になります。

Twitterのアカウントを持っていなくても(ログインしなくても)ツイートを確認できるので、こちらも確認すると良いでしょう。

 

 

ただし、投稿されている画像が必ずしも最新のものとは限らない(今年の紅葉の画像ではない可能性がある、ツイートの数日前に撮影された画像が投稿されている可能性もある)ので、複数のツイートを確認するなど注意してみる必要があります。

↓ ↓ ↓

Twitter「鞍馬寺 紅葉」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

 

紅葉の時期の鞍馬寺の拝観情報は?夜間拝観・ライトアップはある?

Sponsored Link

鞍馬寺の拝観情報を掲載します。

 

紅葉の夜間のライトアップはありません。

 

貴船神社ではライトアップが実施されるので、鞍馬方面で紅葉のライトアップを見たいなら貴船神社に行くと良いでしょう。

 

鞍馬寺諸堂の拝観時間と拝観料

  • 諸堂の拝観時間:午前9時00分~午後4時30分
  • 境内の拝観料 :300円

鞍馬寺の境内に立ち入るには拝観料(愛山費)を納める必要があります。

 

鞍馬寺霊宝館の拝観時間と拝観料

  • 霊宝館の拝観時間:午前9時00分~午後4時00分
  • 霊宝館の拝観料 :200円
  • 霊宝館の休館日 :毎週月曜日(祝日の場合は翌日休館)、毎年12月12日~2月末日
 

紅葉とは直接の関係はありませんが、鞍馬寺には霊宝館があり、鞍馬寺に伝わる寺宝や鞍馬山の自然に関する展示物を拝観できます。

 

鞍馬山の境内とは異なり、毎週月曜日と、紅葉の時期が少し過ぎた頃の冬期(12月12日~2月末日)は休館なので、注意が必要です。

 

 

仁和寺の紅葉2017の見頃時期と現在の状況は?混雑やライトアップも

紅葉の時期の鞍馬寺の拝観所要時間の目安と混雑は?

鞍馬寺の所要時間の目安は、境内の諸堂と霊宝館の拝観を含めると約2時間。

 

霊宝館に行かずに諸堂だけなら約1時間40分。

 

 

紅葉の時期の鞍馬寺は多くの観光客が訪れます。

車で行かずに叡山電車でアクセスすることをおすすめします。

 

鞍馬寺の最寄り駅は叡山電車の終点「鞍馬」です。

開門直後が最も混み具合がマシなので、なるべく混雑を避けたいなら午前9時00分~午前10時00時頃に行くのが無難です。

 

ただし、日中に鞍馬寺を拝観し、日没後に貴船神社のライトアップを拝観するなら、鞍馬寺に午後2時30分頃までには入山し、日没後に貴船神社に行くスケジュールで動くと良いでしょう。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください