長野県あじさい寺・紫陽花の名所2018!開花状況と見頃時期

あじさいのアイキャッチ画像

長野県内にある紫陽花(あじさい)の名所と見ごろの時期を紹介しています。

2018年の開花情報を確認できるようにまとめているので、気になるスポットがあれば咲き具合を確認してみてください。

Sponsored Link

長野県のあじさいのおすすめスポット

霊仙寺湖 あじさい園(長野県上水内郡飯綱町)

霊仙寺湖畔には、約3000株のあじさいが初夏の高原に彩りを与えています。

平成24年から10年間で2万株のあじさい園を目指すプロジェクトがスタートしており、これからが非常に楽しみになってきます。

 

例年の見頃は、7月上旬から7月下旬です。

 

あじさいの開花情報はさわやか信州旅.netのホームページでご覧になれます。

↓ ↓ ↓

さわやか信州旅.net(信州花だより)

 

 

東山公園(長野県中野市中野)

市街地東側一帯に広がる東山公園。

日本土人形資料館の周りに植えられたあじさいが人々の目を楽しませます。

 

例年の見頃は、7月上旬から7月中旬です。

 

あじさいの開花情報はさわやか信州旅.netのホームページでご覧になれます。

↓ ↓ ↓

さわやか信州旅.net(信州花だより)

 

 

高源院(長野県飯山市大字豊田)

樹齢200年以上の杉並木が並ぶ参道の両脇には、約20種800株、1万本のあじさいが初夏の境内を彩ります。

6月末からおよそ1ヶ月の間には「あじさい祭り」も開催され、戸狩全域があじさいでにぎわいます。

 

例年の見頃は、7月上旬から7月中旬です。

 

あじさいの開花情報はさわやか信州旅.netのホームページでご覧になれます。

↓ ↓ ↓

さわやか信州旅.net(信州花だより)

 

Sponsored Link

あじさい小道(長野県上田市前山)

塩田北条氏が鎌倉へ向かった鎌倉街道が「あじさい小道」として整備され、約1.5キロメートルにわたり「がくあじさい」が約3万株咲き乱れます。

見頃を迎えると、その時期に塩田城跡「あじさい広場」にて「あじさい祭り」が開催され賑わいます。

 

例年の見頃は、7月中旬から7月下旬です。

 

あじさいの開花情報はさわやか信州旅.netのホームページでご覧になれます。

↓ ↓ ↓

さわやか信州旅.net(信州花だより)

 

 

黒姫高原(長野県上水内郡信濃町)

1万株を越える雪アジサイの群生花自然地規模としては正真正銘「日本一」です。

黒姫高原は、あじさい以外にもコスモスやダリアでも有名です。

 

例年の見頃は、6月下旬から7月中旬です。

 

あじさいの開花情報はさわやか信州旅.netのホームページでご覧になれます。

↓ ↓ ↓

さわやか信州旅.net(信州花だより)

 

Sponsored Link

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください