五劫院(奈良)の御朱印の種類や値段は?受付場所と時間も紹介

奈良五劫院の御朱印の種類や値段のアイキャッチ画像

奈良の東大寺の近くにある五劫院は、五劫思惟阿弥陀如来坐像で有名なお寺で、五劫思惟阿弥陀ゆかりの御朱印を頂くことができます。

 

五劫院の御朱印の種類や値段などを紹介します。

Sponsored Link

奈良・五劫院の御朱印の種類と値段は?

五劫院の御朱印の種類

  1. 五劫思惟阿弥陀の御朱印

五劫院の御朱印の値段は300円です。

 

五劫思惟阿弥陀の御朱印の画像

五劫思惟阿弥陀の御朱印

五劫思惟阿弥陀の御朱印

 

興福寺の御朱印の種類には限定版もある?授与所の場所や時間も紹介

五劫院で御朱印を頂ける場所と時間は?

Sponsored Link

五劫院本堂

五劫院本堂

御朱印は五劫院の本堂で受け付けています。

 

御朱印帳を本堂で渡すと、本堂に向かって左側にある庫裡で書いて頂けました。

 

そして書き終わったものを本堂で受け取りました。

 

 

五劫院は普段は拝観予約が必要なお寺です。

 

私が参拝したのは、五劫院を予約せずに拝観できる東大寺の転害会(10月5日)の日です。

 

拝観予約して参拝した場合と異なるかもしれませんが、予約拝観の場合も御朱印をお願いすれば頂けるでしょう。

 

 

拝観時間は午前9時00分~午後3時00分。

 

御朱印の受付時間は拝観時間に準じるはずです。

 

私が御朱印をお願いしたのは午後3時00分の少し前、閉門間近の時間でしたが頂けました。

 

東大寺の御朱印の種類一覧と受付時間は?場所も数も多すぎ!

五劫院のオリジナル御朱印帳の種類や料金は?

見た限り五劫院にはオリジナル御朱印帳はありませんでした。

 

オリジナルでない御朱印帳もありませんでした。

 

 

手向山八幡宮の御朱印の種類と値段は?御朱印帳のサイズと受付場所も

五劫院の拝観予約が不要の10月5日は、手向山八幡宮でも限定御朱印が頒布されます。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です