関東の睡蓮の花や蓮池の名所2018!開花状況や見頃時期


関東にある蓮(ハス)・睡蓮(スイレン)の名所と見ごろの時期を紹介しています。

わかる範囲で2018年の開花情報を確認できるようにまとめているので、気になるスポットがあれば咲き具合を確認してみてください。

記事内で取り上げたスポットの場所を示した地図も掲載。

Sponsored Link

関東地方の蓮・睡蓮の名所

東京都の蓮・睡蓮の名所

不忍池(東京都台東区)

不忍池は上野恩賜公園の中に位置する天然池です。

江戸時代より浮世絵に描かれたほどの名所で、たくさんの蓮の花が美しく咲き、夏の風物詩として親しまれています。

 

例年の見ごろは7月中旬から7月下旬頃です。

 

現在の蓮・睡蓮の咲き具合を知るならTwitterやInstagramで一般のユーザーが投稿した画像が参考になります。

 

ただし投稿されている画像が必ずしも最新のものとは限らないので、注意しなければなりません。

(今年の蓮・睡蓮の画像ではなかったり、投稿の数日前に撮影された画像がアップされている可能性もある)

↓ ↓ ↓

Twitter「不忍池 蓮」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#不忍池」の検索結果

 

そのほかの東京都内の蓮・睡蓮の名所はこちらで紹介

↓ ↓ ↓

 

神奈川県の蓮・睡蓮の名所

三溪園(神奈川県横浜市)

三渓園では、蓮池で大輪の蓮がきれいに咲き誇ります。

三重塔をはじめ国の重要文化財に指定されている建造物で有名です。

 

例年の見ごろは7月中旬~8月中旬頃です。

 

SNSで現在の開花情報を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「三渓園 蓮」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#三渓園」の検索結果

 

そのほかの神奈川県内の蓮・睡蓮の名所はこちらで紹介

↓ ↓ ↓

 

千葉県の蓮・睡蓮の名所

水郷佐原あやめパーク(千葉県香取市)

約8ヘクタールのパークには、島や橋・水面などを配置し、昔懐かしい水郷地帯の面影を表現しています。

大賀ハスや、花弁の数が1,000枚以上ある千弁蓮など、非常に珍しい花を見ることができ、園内水路を小舟に乗って、水路に咲く蓮の花を間近に見ることができます。

 

例年の見ごろは7月上旬~8月上旬です。

 

SNSで現在の開花情報を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「水郷佐原あやめパーク 蓮」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#水郷佐原あやめパーク」の検索結果

 

そのほかの千葉県内の蓮・睡蓮の名所はこちらで紹介

↓ ↓ ↓

 

茨城県の蓮・睡蓮の名所

霞ヶ浦総合公園(茨城県土浦市)

霞ケ浦総合公園の花蓮園では、7月中旬に200品種以上の特色あるハナハスが開花最盛期を迎えます。

鉢植えし、品種名も掲示され、様々な種類の蓮が見られます。

 

例年の見ごろは7月~8月です。

 

そのほかの千葉県内の蓮・睡蓮の名所はこちらで紹介

↓ ↓ ↓

Twitter「霞ヶ浦総合公園 蓮」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#霞ヶ浦総合公園」の検索結果

 

そのほかの茨城県内の蓮・睡蓮の名所はこちらで紹介

↓ ↓ ↓

 

Sponsored Link

栃木県の蓮・睡蓮の名所

つがの里(栃木県栃木市)

つがの里では6月下旬になると、約1000株3000本の可憐なハスが次々と咲き、ハス池を鮮やかに彩ります。

 

例年の見ごろは6月下旬から7月下旬です。

 

SNSで現在の開花情報を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「つがの里 蓮」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#つがの里」の検索結果

 

そのほかの栃木県内の蓮・睡蓮の名所はこちらで紹介

↓ ↓ ↓

 

群馬県の蓮・睡蓮の名所

つつじが岡公園(群馬県館林市)

つつじが岡公園は、その名の通りツツジで有名ですが、蓮の花でも知られています。

城沼に約30万株の花ハスが自生しており、夏には「城沼花ハスまつり」が開催されます。

 

例年の見ごろは7月~8月です。

 

SNSで現在の開花情報を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「つつじが岡公園 蓮」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#つつじが岡公園」の検索結果

 

そのほかの群馬県内の蓮・睡蓮の名所はこちらで紹介

↓ ↓ ↓

 

埼玉県の蓮・睡蓮の名所

原市沼(埼玉県上尾市)

原市沼は、上尾市と伊奈町の境に位置する広大な沼地で、野鳥や湿生植物の宝庫となっています。

原市沼の古代蓮は、行田市の古代蓮の種を譲り受けたもので「原市沼を愛する会」の方々の努力により守られています。

 

例年の見ごろは7月中旬~8月上旬です。

 

SNSで現在の開花情報を確認する

↓ ↓ ↓

Twitter「原市沼 蓮」の検索結果(画像付きのツイートのみ抜粋)

Instagram「#原市沼」の検索結果

 

そのほかの埼玉県内の蓮・睡蓮の名所はこちらで紹介

↓ ↓ ↓

 

 

関東地方の蓮・睡蓮の名所マップ

下記のスポットにマップピンを立てています。

  • 不忍池(東京都台東区)
  • 三溪園(神奈川県横浜市)
  • 水郷佐原あやめパーク(千葉県香取市)
  • 霞ヶ浦総合公園(茨城県土浦市)
  • つがの里(栃木県栃木市)
  • つつじが岡公園(群馬県館林市)
  • 原市沼(埼玉県上尾市)

Sponsored Link

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください