奈良県の紫陽花名所・あじさい寺2018の開花状況と見頃時期

あじさい(矢田寺)アイキャッチ画像

奈良県内にある紫陽花(あじさい)の名所と見ごろの時期を紹介しています。

わかる範囲で2018年の開花情報を確認できるようにまとめているので、気になるスポットがあれば咲き具合を確認してみてください。

Sponsored Link

関西の紫陽花の名所情報

↓ ↓ ↓

関西以外の紫陽花の名所

↓ ↓ ↓

奈良県のあじさいのおすすめスポット

花の郷 滝谷 花しょうぶ園(奈良県宇陀市)

1万坪の広々とした園内に鮮やかな花々が咲き誇ります。

ピンクや青、白、紫の様々な色の紫陽花をあじさい園で楽しむことができます。

 

例年の紫陽花の見頃は6月上旬から7月上旬。

 

高天寺 橋本院(奈良県御所市)

高天彦神社から高天寺橋本院への道のりに色鮮やかな紫陽花が咲き誇ります。

紫陽花は6月ごろから咲き始めます。

 

高天寺 橋本院のブログに紫陽花の咲き具合が掲載されています。

↓ ↓ ↓

橋本院のブログ

 

談山神社(奈良県桜井市)

本殿へ行く小道に約1000株のあじさいが咲き誇ります。

白、青、紫と色鮮やかです。

 

例年の見頃は6月下旬から7月中旬。

 

二上山ふるさと公園(奈良県葛城市)

二上山に広がる自然豊かな公園で公園の周りに紫陽花が美しく咲き誇ります。

広大な自然とともに紫陽花を楽しめます。

 

例年の見頃は6月から7月にかけて。

 

久米寺(奈良県橿原市)

Sponsored Link

3500株、40種類の鮮やかな紫陽花が境内いっぱいに咲き乱れる様は圧巻です。

 

例年の見頃は6月上旬から7月上旬。

 

橿原市のウェブサイトに久米寺の紫陽花の開花状況が掲載されたことがありました。

2018年も掲載されるかどうかは不明瞭ですが、お出かけを予定されているなら一度確認することをおすすめします。

↓ ↓ ↓

橿原市(久米寺のあじさい開花状況)

 

吉野山(奈良県吉野郡吉野町)

4000株の鮮やかな紫陽花が咲き誇ります。

夜にはライトアップもされ幻想的な雰囲気を楽しめます。

 

例年の見頃は6月上旬から7月上旬。

Sponsored Link

 

関西の紫陽花の名所情報

↓ ↓ ↓

関西以外の紫陽花の名所

↓ ↓ ↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください