栃木県の藤棚・藤の花の観光名所!2018の開花情報や見頃時期

あしかがフラワーパークの藤アイキャッチ画像

栃木県内にある藤の花の名所を紹介しています。

取り上げたスポットの場所を示した地図も掲載。

2018年の藤は、例年より見ごろが早くなることが予想されています。

Sponsored Link

藤の名所情報

↓  ↓  ↓

栃木県の藤のおすすめ有名スポット

あしかがフラワーパーク(栃木県足利市)

あしかがフラワーパークや80メートルに渡る藤の花のトンネルや大藤棚で有名。

例年の藤の見ごろは4月中旬~5月中旬頃。

 

夜間は藤のライトアップあり。

昼夜入替制ではないのでありがたいですね!

 

藤の季節が来たら、あしかがフラワーパークのサイトで、2018年の藤の開花情報が掲載されます。

↓ ↓ ↓

あしかがフラワーパーク(花の状況)

 

Sponsored Link

龍蔵寺の六尺藤(栃木県日光市)

 

yukiさん(@aloha.ys)がシェアした投稿

龍蔵寺では、樹齢100年以上の六尺藤が有名。

その幹の太さは約1メートル、200平方メートル、花穂の長さは180センチメートル(六尺)にもなります。

例年の藤の見ごろは5月上旬~5月中旬頃。

 

2018年の藤の開花情報が発信されるか不明瞭ですが、日光旅ナビや日光市観光協会のfacebook(2016年は龍蔵寺の藤の開花情報の投稿があった)を確認しておくと良いかもしれません。

↓ ↓ ↓

日光旅ナビ(開花状況)

日光市観光協会 facebook

 

栃木県の藤のおすすめ名所マップ

下記のおすすめスポットにマップピンを立てています。

  • あしかがフラワーパーク(栃木県足利市)
  • 龍蔵寺(栃木県日光市)

 

藤の名所情報

↓  ↓  ↓

 

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です